【借金生活から脱出!】借金地獄の悩みを解決する方法

自己破産とは?

車のローンや住宅ローンが残っているのに会社からの突然のリストラや会社の倒産により、多額の借金を背負ったまま無職になってしまっている方も多くいます。

すぐに次の就職先が決まれば残りのローンも返済していけますが、現在は就職難という事もあり、特に40代や50代からの就職は難しいのが現状になります。

就職ができないと収入もありませんので毎月のローンの返済が不可能になってしまいます。

このような予期せぬ出来事で多額の借金を抱えてしまっている方は現在多くいると聞きます。

借金問題を解決するために債務整理を行なっている方も多く、毎年多くの方が弁護士に相談にくるようです。

債務整理には任意整理、民事再生、自己破産の3種類があります。

借金の額が少額ですと人整理や民事再生で借金問題を解決する事ができますが、多額の借金を抱えている場合ですと任意整理や民事再生では借金問題を解決する事が難しい事もあります。

借金問題でどうにもならなくなった時、最終手段になる債務整理が『自己破産』になります。

自己破産をする事で借金の支払い義務が免責され、借金をすべてなくす事ができます。

自己破産は悪いイメージが先行している

自己破産に対して良いイメージをお持ちの方は少なく、ほとんどの方が自己破産に対して悪いイメージを持っていると言います。

例えば、自己破産すると戸籍に載る、会社の人や知人に知られてしまう、選挙権がなくなる、キャッシュカードが持てなくなる、家を借りる事ができない、など多くのデメリットが生じてしまうイメージをお持ちの方が多いようです。

この悪いイメージが先行している事で自己破産を行わないで夜逃げしたりするケースなども多くあるといいます。

しかし、夜逃げをしたところで借金問題を解決する事はできません。

あなたの身元が債権者に知られてしまうとまた借金の催促がはじまります。

そして、夜逃げをする事で自己破産以上の多くのリスクも背負う事になりますので、借金問題を解決する際には夜逃げなどの選択肢は持たないで法的手段で借金問題を解決する事をおすすめします。

借金問題に関する専門的な知識を持っている弁護士さんからも色々なアドバイスを受ける事ができます。

自己破産に関する正しい知識も認識する事ができ、安心して借金問題を解決する事ができます。

弁護士が借金問題を解決してくれるんです!

借金問題の心強い味方になってくれるのが弁護士になります。

借金問題に関する専門的な知識を持っている弁護士さんがあなたの借金問題を解決してくれますよ。

債権者との交渉、書類作成や手続きなども全て弁護士が代行してくれるので安心して借金問題を解決する事ができます。

借金地獄から抜け出すためにも弁護士に一度、相談してみる事をおすすめします。

街角法律相談所