【借金生活から脱出!】借金地獄の悩みを解決する方法

民事再生にかかる費用

民事再生を行う際、弁護士に支払わなければいけない費用と手続きを行う際に必要になる費用が発生します。

債務整理の中でも民事再生が最も費用がかかると言われています。

ここでは民事再生にかかる費用についてご紹介しています。

まず民事再生を行う際には裁判所に申し立てをしなければいけません。

この時の申立書に貼付する印紙代が1万円。そして官報に掲載するための費用1万円~2万円。書類などの郵便切手代として約2千円。予納金に1万2千円も必要になります。
また、裁判所によっては個人再生委員会を選任する可能性もあり、その場合は約20万円かかります。

このように民事再生を行うだけでこれだけの費用がかかってしまいます。

民事再生にかかる弁護士費用は数十万円

さらに民事再生を弁護士に依頼する際には弁護士に払う費用も加わります。

民事再生は自分一人で行うはとても困難で、法律の専門家である弁護士に依頼しなければなりません。

民事再生の弁護士費用は弁護士や法律事務所によって様々になります。
また、法人なのか、個人なのか、そして借金の額によっても変わってきます。

しかし、民事再生の弁護士かかる費用が何十万円になると言われています。

民事再生を行う方はただでさえお金に困っている状態です。

弁護士費用に関しては分割払いができる事も多いので分割払いができる法律事務所に依頼をする事がおすすめです。

民事再生にかかる費用に関しては直接弁護士に問い合わせると明確な数字を知る事ができます。

まずは弁護士に相談をしてみる事も大切

民事再生をする、しない別にして弁護士への相談は無料で行う事ができるので民事再生をお考えの方や多額の借金を抱えて苦しんでいる方は一度、弁護士に相談をしてみるといいでしょう。

あなたの借金問題が解決できるように的確なアドバイスをもらう事もできます。

借金に関する専門的な知識を持っている弁護士を味方に付ける事で借金問題を解決できる可能性も大きく広げる事ができます。

借金問題は自分一人で解決する事は難しいと言われているので自分一人で悩まないで弁護士を味方に付けて借金問題を解決する事をおすすめします。

弁護士が借金問題を解決してくれるんです!

借金問題の心強い味方になってくれるのが弁護士になります。

借金問題に関する専門的な知識を持っている弁護士さんがあなたの借金問題を解決してくれますよ。

債権者との交渉、書類作成や手続きなども全て弁護士が代行してくれるので安心して借金問題を解決する事ができます。

借金地獄から抜け出すためにも弁護士に一度、相談してみる事をおすすめします。

街角法律相談所